So-net無料ブログ作成

電圧降下 [その他]

09.06.jpg
10年間使用したコンプレッサーが、ある日動かなくなりました。
ちょっと時間がとれたので原因を探ってみます。
電源が入らないので、スイッチ類、配線の接触かな?と思いつつ点検してみましたが特に異常は見当たりません。 寿命かな??と思いながらもヒントを求めて取説をみてみました。
すると、『電源コードを延長する場合は電圧降下を避けるために5m以下の長さで』の一文が・・。
今まで10mの延長コードで使用していたので、ためしにコードをカットしてみます。
コンセントまで届く長さで、2.5mほどカットして、スイッチを入れてみると・・・
あらら!何事もなかった様に普通に動きはじめました!!

延長コードも長年の使用で、痛んで抵抗が増えたんでしょうね。

盲点でした[バッド(下向き矢印)]

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。